土曜は気仙沼バル

2013年4月20日にはじめて開催された「気仙沼バル」ですが、今度の土曜日4月18日に第4回目が開催されます。気仙沼市内の方はよくご存じですが、この催しは南町紫市場をはじめ、4つの商店街などが連携し、1チケットで〈楽しく食べ飲み歩いて参加店舗を「はしご」するグルメイベント〉です。

気仙沼バル
「気仙沼バル」ポスター(クリックで拡大)

◎気仙沼バル2015春
◎開催日時:4月18日(土)
◎開催場所
気仙沼復興商店街 南町紫市場
復興屋台村 気仙沼横丁
気仙沼鹿折復幸マート
福幸小町 田谷通り
その他周辺の飲食店
◎チケット
当日2500円(前売り2300円)
お好きな3店で特別メニューを(1フード、1ドリンク)

気仙沼バル公式ホームページ
公式Facebook

詳しくはホームページなどをご覧いただきますが、同級生が関係するお店も参加していますので紹介しておきましょう。まず南町紫市場では佐々木徹君(3年1組)が役員をつとめる〈あさひ鮨〉、そして復興屋台村気仙沼横丁では大友つき子(9組)さんの〈あたみ屋〉です。

ちょうど昨日の夕方、徹君が電話をくれました。〈オダ君と話したいから電話をしろとうるさいもんで〉と言う徹君に代わって、〈誰だがわがる?〉と登場したのが〈あたみ屋〉のつきちゃんでした。気仙沼小学校1年8組の同級生。〈わがったよ〉と私(笑)。

この2店のほか、復幸小町田谷通りでは斎藤(広沢)高史君(8組)の奥様みき子さんの店〈エスポアール〉も参加しています。気仙沼バルのFacebookには、気仙沼産いちごと自家製ジャムで作ったいちごパフェがフードメニューとして紹介されていました。なお、高史君が気仙沼で経営していたジムは震災後に利府町に場所を移して復活、元気にやっています。

そんなこんな、気中20回同級生らも参加しての〈気仙沼バル〉をぜひ多くの方に楽しんでいただければ幸いです。どうぞ、よろしくお願いいたします。

〈エスポアール〉については、以前のブログでも書きました。こちらもぜひ。
2011年10月3日ブログ「愛の復興大作戦」
スポンサーサイト

テーマ : 東日本大震災支援活動
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 気仙沼 気中20 気仙沼中学 気仙沼高校 気仙沼バル あたみ屋 エスポアール

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/65~66歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示