週末イベント情報

今週末の気仙沼関連のイベントやテレビ放送に関する情報をお知らせします。4件で少し長くなるのですが、ご勘弁ください。

1:つなげるコンサート    

あした8日(土)のNHK総合テレビ「つなげるコンサート」に畠山美由紀さんが登場します。これは、10月18日に〈公開復興サポート明日へ in 日立〉として、日立市民会館で収録されたもの。

◎つなげるコンサート
~名曲が心の絆を結ぶ~
◎NHK総合テレビ
◎11月8日(土)午後5:00〜6:00

美由紀さんが歌うのは、『おんな港町』。そして番組では、オリジナル曲を歌った八代亜紀さんも登場するとのこと。ふたりのデュエットとなるのでしょうか。楽しみですね。

2:畠山美由紀ライブ     

11月9日(日)、畠山美由紀さんは気仙沼。松岩の八幡さま、古谷館八幡神社(こやだて はちまんじんじゃ)の舞殿(まいでん)落成記念〈ふるさと応援コンサート〉で歌います。整理券が必要とのことなのですが、担当の方に電話してみたところ、神社関係者はじめ地元の方々や被災者にお配りしていて残りがほとんどないとのことでした。そんなことで、詳細は省略いたしますが、美由紀さんが育った気仙沼・松岩の、それも八幡神社でのライブというのはなかなかの趣向と思います。畠山美由紀ライブ in古谷館八幡。

畠山美由紀 公式HP

3:両国回向院/地福寺出開帳  

11月8日(土)から24日(月)まで、東京・両国の回向院(えこういん)では「地福寺出開帳 東日本大震災 復幸支縁」が開催されます。地福寺は、気仙沼の波路上(はじかみ)にあるお寺さん。この住所、私にとっては階上(はしかみ)地区といったほうがわかりやすい。ご住職は片山秀光和尚、ジャズドラマーのバイソン片山さんのお兄様です。

◎地福寺出開帳 および関連催事
◎11月8日(土)〜11月24日(月)
◎会場:両国回向院
東京都墨田区両国 2-8-10
JR総武線両国駅西口より徒歩3分、地下鉄大江戸線両国駅より徒歩10分

回向院アクセス

〈出開帳〉とは、ご本尊などがもともと鎮座している寺などを離れ、ほかの場所に出張し拝観できるようにすることのようです。今回は、東日本大震災で被災した地福寺のお地蔵さん(本尊延命地蔵菩薩坐像)が回向院にて出開帳します。なお、本堂の2階展示場には数百枚もの気仙沼の被災当時の写真が展示してあるそうです。拝観料は500円ですが、下記のイベントは無料です。

両国回向院webサイト
地福寺webサイト

詳細は、サイトをご覧いただくとして、会期中の催事をふたつ紹介します。

◎節語り説法ユニット カッサパ コンサート

11月9日(日)・16日(日)・23日(日)
14:00開演

片山秀光和尚率いる唄と語りの説法グループ「カッサパ(三迦葉)」のライブ。片山秀光和尚(節語り・ボーカル)、バイソン片山(ドラムス)ほか。

◎「明戸虎舞打ちはやし」岩井崎明戸虎舞保存会
11月8日(土)11:30〜/12:30〜 回向院境内

目黒のさんま祭でも演奏してくれた、あの岩井崎明戸(あけと)の虎舞と太鼓です。

◎両国まるごと気仙沼フェスタ

気仙沼フェスタ

以上の回向院催事と同時に、気仙沼の浜焼きや物産市などを行う「両国まるごと気仙沼フェスタ」も開催されます。

物産市では、さんま佃煮やふかひれのスープ、わかめなどの名産・特産品を販売、浜焼き(土日祝のみ)では、ホタテ、イカ、牡蠣などの気仙沼の新鮮な魚介類を提供します。また、連動企画として両国の飲食店で、気仙沼産を使用した特別メニューを提供するとのことです。

詳細は上記 回向院のサイトをご覧ください。

4:ドラマ「生きたい たすけたい」

今年3月に放送され、9月に再放送、そして今回が再々放送となります。

◎特集ドラマ「生きたい たすけたい」
◎NHK総合テレビ
◎11月8日(土)15:45〜17:00

以下、9月再放送を紹介したときのブログを再録します。

「未曾有の被害をもたらした、東日本大震災。その只中で「たすけたい」という思いの連鎖がひとつの奇跡を生んだ。宮城・気仙沼、ロンドン、東京……人々の勇気と絆の物語。
2011年3月11日、東日本大震災発生。宮城県気仙沼市で、着の身着のままで公民館に避難した、446人。避難した人々を容赦なく襲う、10メートルを超える津波。小さな命を守るため、障害児施設の園長を務める真佐子(原田美枝子)や保育所所長・つつじ(余貴美子)をはじめとする大人たちは子どもらに優しく語りかけ、身をていして、寒さや火災、そして恐怖と必死に闘い続けた。そんな時、ある奇跡の絆が彼らの窮地を救う」(番組HPより)

このドラマでは、震災当時に保育所所長だった同級生の林(奥玉)小春さん(3年2組)の役を、余貴美子さんが演じています。またメインキャストのひとり上地雄輔さんは、父親が経営する水道工事会社に勤めているという設定ですが、これは〈澤井製作所〉澤井充君(4組)の息子さんのことでしょう。(再録は以上)

以上でお知らせを終わります。
このブログの準備をしていた昨日、ぶっちゃん/吉田恵子さん(3年8組)に美由紀さんのライブのことで電話してみました。知ってはいたものの、主宰するピアノ教室のコンサートと重なり、残念ながら行けないよと語っていました。惜しい。しかし、元気な様子でなによりのことでした。

それでは皆様、良い週末を。
スポンサーサイト

テーマ : 東日本大震災支援活動
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 気仙沼 気中20 気仙沼中学 畠山美由紀 地福寺出開帳

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/65~66歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示