茂木さんのtweet

脳科学者の茂木健一郎さんは毎日、ツイッターで〈連続ツイート〉を投稿しています( @kenichiromogi )。そして今朝は第1336回目、テーマは「防潮堤について」。このブログでも紹介した安倍昭恵さんのニューヨークでのスピーチを紹介しながら、防潮堤についての茂木さんの考えを記しています。

茂木さんツイート
茂木さんの連続ツイートの一部

ご自身のFacebookに連続ツイートの内容が転載されていました。

茂木さんのFacebook

多くの皆さんに読んでいただきたいので、全文を引用します。

◎防潮堤について

先日、ある会合で安倍昭恵さん(https://www.facebook.com/akieabe)におめにかかった。以前から、昭恵さんが関心を持たれている、ミス・インターナショナルの吉松育美さんをめぐる問題についてお話する中、昭恵さんが、「防潮堤」のことに触れられた。今朝は、この問題について考えたい。

東日本大震災における津波の被害を思うと、本当に心が苦しくなる。私は、釜石の漁師さんからお借りした大漁旗を振って、TEDで日本人の復興への思いを訴えた。自然の猛威を前に、人間は本当に無力である。

津波の被害をなんとか防ぎたいと、防潮堤をつくろうという目的はわかる。しかし、今計画されている巨大防潮堤は、果たして妥当なのか? 安倍昭恵さんは、そのことを問いかけていて、先日、ニューヨークでも、この点について英語でスピーチされた。

巨大防潮堤の建設は、さまざまな問題点をはらんでいる。海が見えなくなる、漁業に影響が出る、復興のあり方として、正しい方向なのかなど。何よりも大切なのは、地元の方々のご意向だが、建設をめぐって、必ずしも合意形成ができているとは言えない状態のようである。

安倍昭恵さんも、場合によっては、防潮堤が有効なこともあるだろうと認めていらっしゃる。問題は、この重大な事項について人々が十分に熟慮しないままに、計画と工事が進行してしまうことだろう。果たして、計画されている巨大防潮堤は必要なのか、地元の方々のご意向を第一に、慎重に考えるべきだ。

東北地方のリアス式海岸のうつくしさ。地震の際には、津波が牙をむくが、普段は本当に穏やかで、静かな美しい海。森が育んだ滋養が海に流れ込むことで、海の幸も育まれてきた。その大きな自然の循環の中に、人間の生活もまた営まれてきた。その中で、私たちはどんな文明を築くべきか。

人の命はかけがえのないもの。そして、人は、自然の一部である。21世紀になって、文明のあり方が問い直され、環境に関する理解、智恵も深まる中、計画されている巨大防潮堤は、果たして妥当なものなのか。さまざまな意見があるだろうが、穏やかに、そして深く話し合うことができたらと思う。

引用は以上です。
ツイッターで61万人ものフォロワーを持つ茂木さんの発言は大きな影響力があります。こうした発言を引き出す安倍昭恵さんのメッセージの強さや波及力にあらためて驚かされました。茂木さん、安倍さん、ありがとうございました。

10月6日ブログ「昭恵さんスピーチ」
スポンサーサイト

テーマ : 東日本大震災支援活動
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 気仙沼 気中20 気仙沼中学 防潮堤を勉強する会 防潮堤 茂木健一郎 安倍昭恵

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

山口県や島根県にも…

僕も同じ様に感じていました。
確かに津波には有効でしょう。
大きければ大きいほど有効でしょう。
でもキリがないですよね。
自然と戦っても勝てないと思います。
引くことも大切だと思います。
先人が建立した石碑にここより下に家を建ててはいけないと書かれてあるのを震災後のTVで放送されたのを見ました。


作家の椎名誠さんやカヌーイストの野田智佑さんが日本の美しい河川が治水の名目でことごとく川土手をコンクリートで覆われていることに嘆いておられました。

本当に必要なのか?何が生まれ、何を失うのかもっと考えないといけないと思います。

Re: 山口県や島根県にも…

コメントありがとうございました。気仙沼はこれまで何度も大津波に襲われ、大きな被害を受けてきました。それだけに、何もせずにその歴史をくりかえしてもよいとはとても思いません。また、地域による事情、条件の違いもあるでしょう。しかし、あまりに過剰な対応は、失うものが大きすぎるのではないかと感じております。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/65~66歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示