アンカーコーヒー

いつものことながら〈月遅れ雑誌〉のご紹介。「週刊文春」8月28日号に気仙沼関連の記事がありました。巻末カラー4頁の記事で見出しは「ご当地カフェの絶品メニュー」副題は〈わざわざ食べに行く価値あり!〉。

アンカーコーヒー
週刊文春8月28日号の記事一部イメージ

左頁の左側に紹介されているのが、気仙沼の〈アンカーコーヒー&バル〉田中前店です。説明文を引用します。

「東日本大震災で気仙沼の2店舗が全壊した。被災者のために昼夜問わず、気軽に集える場所を作りたい。そんな思いで2011年12月にプレハブの仮設店舗で再出発。今では地元客がひっきりなしに訪れる憩いの場となった。昼間はカフェだが18時になるとビールやワインが飲めるバルに早変わり。写真の甘エビのアヒージョはスペインバルの定番メニュー。ニンニク入りのオリーブオイルの中でじっくり煮たエビは、殻ごと食べられる。気仙沼産イカの塩辛をのせた石窯焼きピザは酒の肴にぴったり。

甘エビのアヒージョ 750円 塩辛のピザ 880円
バルメニューはハモンイベリコやスペインオムレツも。系列店のカフェはフルセイルコーヒーの名で5店舗展開。

・宮城県気仙沼市田中前4-2-1
・TEL 0226-24-5955
・営業 9:00〜21:30ラストオーダー
 (日曜は18:00閉店)無休

引用は以上です。
アンカーコーヒーは震災前も後も、残念ながら訪れたことがありません。気仙沼に帰る機会があればぜひに、甘エビのアヒージョをつまみにワインでも頂きたい。週刊文春の美味しそうな写真を見て、本当にそう思いました。それから、イカの塩辛をのっけたピザもなかなかよさそうです。

なお、アンカーコーヒーでは、〈ほぼ日〉コラボ商品をはじめとするコーヒー豆などの通信販売も行っています。詳しくは、同店の公式ホームページFacebookにて。

週刊文春はこれまでも、巻末カラー連載〈おいしい!私の取り寄せ便〉で、コヤマ菓子店の〈はまぐりもなかくっきー〉や波座(なぐら)物産の〈昔ながらの濃厚熟成塩辛〉などの気仙沼産品を紹介してくれました。いつもありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします。

2013年5月20日ブログ「顕子さんご推薦」
2014年6月2日ブログ「波座物産熟成塩辛」
スポンサーサイト

テーマ : 東日本大震災支援活動
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 気仙沼 気中20 気仙沼中学 アンカーコーヒー コヤマ菓子店 波座物産

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/65~66歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示