FC2ブログ

杉の下高台の戒め

昨日に続いてテレビ番組の紹介。本日はふたつ。

1:明日へ〜支えあおう/杉の下高台の戒め

支えあおう
番組ホームページより

ひとつめは、毎週日曜日放送のNHK「明日へ〜支えあおう」のシリーズ。気仙沼の波路上杉ノ下地区における被災と避難についてです。

◎NHK総合テレビ「明日へ〜支えあおう」
◎8月31日(日)午前10時05分~10時53分
◎気仙沼市/杉の下高台の戒め

気仙沼の波路上杉ノ下がどの辺にあるのか地図で調べたら、お伊勢浜海水浴場の東側の地区でした。記憶の中にある私の夏の一日。海に向ける視線を左に向けていくと、この杉ノ下地区があるのでしょう。

番組ホームページから紹介文を引用します。
「宮城県気仙沼市は早くから津波防災に力を入れてきたが、東日本大震災では大きな被害をこうむった。中でも気仙沼湾の入り口に位置する杉ノ下高台では、避難してきた集落の住民およそ60人が津波にのまれるという悲劇が起きている。原因のひとつは、この高台が気仙沼市の指定した一時避難場所だったことにある。行政は住民と勉強会を重ね、最新の研究成果も採り入れながら、ここまで津波が来る可能性は低いと判断し、緊急時の避難を呼びかけてきた。住民も、明治の大津波で水が到達しなかったこの高台であれば安全だと信じていた。番組では、行政と住民が陥った津波対策の盲点を当事者の証言でつづる」


2:君が僕の息子について教えてくれたこと

君が僕の息子
番組ホームページより

ふたつめは、気仙沼とは関係のない番組です。しかし、16日の放送を見て本当に驚かされました。自閉症の東田直樹さんが文字盤を使って書いたエッセイには、想像もつかなかった豊かな感性や知性があふれていました。そしてその本は英語などに翻訳され、多くの人に希望を与えたといいます。大反響があったとのことで、本日深夜を含め2度の再放送があります。

◎君が僕の息子について教えてくれたこと
◎NHK総合テレビ
◎8月28日(木) 午前1:30~2:29(本日深夜)
◎9月13日(土) 午後3:05~4:04

〈感動〉という言葉は、このドキュメントにこそふさわしい。是非みなさんにもご覧いただければと。

紹介が長くなりましたが、本日はこれにて。
スポンサーサイト



テーマ : 東日本大震災支援活動
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 気仙沼 気中20 気仙沼中学 杉の下高台の戒め 君が僕の息子について教えてくれたこと

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/67~68歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示