FC2ブログ

気仙沼 港まつり

震災の年は中止となったものの、一昨年に復活した〈気仙沼みなとまつり〉が、8月2日(土)、3日(日)に開催されます。最近2回は、震災月命日の11日に合わせての開催でしたが、今年は震災前と同じ8月第1土日曜日に戻す形で開催します。

公式ホームページから、みなとまつりのガイド内容を紹介します。気仙沼を離れている人に、少しでも雰囲気を知ってもらえればと。(いずれもクリックで拡大します)

港まつり1

港まつり3

2日(土)午後のパレードには14団体・約700人、そして17:30から田中前大通りで始まる〈はまらいんや踊り〉には60団体・約3100人が参加するとのことです。

ホームページによれば、「気仙沼みなとまつり」のルーツは、まだ気仙沼町だった昭和24年に行われた「気仙沼湾振興まつり」です。このまつりでは、気仙沼地域に伝わる一本釣り漁法の「カツオ一本釣り実況」、「仮装行列」、賞金つきの「花火師競演」を開催し、人出は延べ約10万人とのこと。そして、翌々年の昭和26年に第1回「気仙沼みなとまつり」が開催されます。気仙沼地域に伝統的に伝わるカジキマグロを豪快なモリで射止める「突きん棒漁実況」、「和船競漕」といった水産漁業都市としての文化を織り込み、新たな第一歩を踏み出したのです。

調べてみたら、第1回は昭和26年の7月26日開催ですから、気中20回生と同じ周年となります。港まつりと共に今年で63周年。

気中20回生と同じく年をとった〈気仙沼みなとまつり〉、還暦を過ぎたとはいえまだまだ元気で面白い、ということでどうぞヨロシク。私は今年も行けないのが残念です。
スポンサーサイト

テーマ : 東日本大震災支援活動
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 気仙沼 気中20 気仙沼中学 気仙沼みなとまつり はまらいんや踊り

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/67~68歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示