FC2ブログ

元気にする会報告

きのう6月8日(日)、東京・神保町での第6回「気仙沼を元気にする会」に行ってまいりました。簡単にその報告を。

神保町の会場〈エスペリア〉には、あいにくの雨にもかかわらず大勢の人が参集。今回も気仙沼サポートビューローの皆様はじめ多くのボランティアの方々が受付や案内などをお手伝いしていました。

午前11時に開会し、まずは「気仙沼ナウ。」をテーマに、気仙沼から迎えた4名のゲストから10数分ずつのお話し。菅原茂気仙沼市長からは、気仙沼復興の現状説明がありました。気仙沼市の人口減少が大きな課題となっていることがあらためてよくわかりました。それもあって、旅行者・長期滞在者など〈第二市民〉の創出、交流人口の拡大が必要なのだと。

その後は、他地域から気仙沼に移り住んだいわゆるIターンのおふたり伊藤拓也さん(タクビー代表/千葉県出身)、加藤拓馬さん(からくわ丸 事務局長/兵庫県出身)の話。そして気仙沼出身でUターンした佐藤春佳さん(VOAR LUZ(ボアラズ)代表/気仙沼市出身)から気仙沼に帰って展開している食品や雑貨の仕事の紹介がありました。これで1部を終了。

市長 タクビー
からくわ 女性
写真は順に菅原市長、伊藤さん、加藤さん、佐藤さん。

休憩後の2部は、立食形式で軽食とお酒なども頂きながらの歓談とゲストの方々を囲んでのQ&Aタイム。そして、日頃から気仙沼に対してのご支援を頂いている様々なグループの紹介がありました。また、マギー審司さんもこの会に来てくれて挨拶、会場のみんなを笑わせていました。

トーク マギーさん
写真は順に、Q&Aタイムとマギー審司さん。

この会に出席していつも感ずるのは、気仙沼の出身ということではなく、なにかのご縁があって気仙沼を応援してくれる方々がとても多いことです。本当にありがたい。

なお、会の様子については、同級生小山隆市君の三男で会のお手伝いもしていたアキヒロさんのブログで本日9日と明10日に詳しく紹介されます。こちらをどうぞご覧ください。

アキヒロさんのブログ

私たち気中20回生&けせもい会メンバーの写真も一枚。左から、裕美君(3年1組)、徳一君(3組)、諸橋君(津谷中)、小田(8組)。おかげさまで元気にやっております。写真はクリックで拡大します(笑)。

気中

最後になりましたが、気仙沼サポートビューローの皆様はじめ会の企画と運営をお手伝いいただいた多くの皆様にお礼を申し上げます。ありがとうございました。
スポンサーサイト



テーマ : 東北地方太平洋沖地震義援金、災害援助
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 気仙沼 気中20 気仙沼中学 気仙沼を元気にする会

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/67~68歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示