仙台でフォーラム

きのう21日の三陸新報に、5月24日に仙台で開催される防潮堤に関するフォーラムの小さな記事がありました。安倍首相夫人の昭恵さんが発起人代表とのこと。ネット情報で補完しながら紹介します。
仙台フォーラム
フォーラム公式サイトのイメージ

◎「あなたはどう思う?マンモス防潮堤」
〜みんなの想いをカタチにする対話フォーラムin仙台

◎日時:5月24日(土)
    15:00〜19:00
◎会場:日立システムズホール
    宮城県仙台市青葉区旭ヶ丘3-27-5
    仙台駅から市営地下鉄・泉中央方面行き10分、
    「旭ヶ丘駅」下車、東1番出口より徒歩3分
◎主催:「どう決める?マンモス防潮堤」実行委員会 事務局
◎入場無料
当日参加も可能ですが、会場の混雑が予想されるので、インターネットでの事前申込をお勧めいしますとのことです。

三陸新報によれば、つぎのような内容が予定されています。

「畠山和純県議が県の防潮堤計画の概要を説明した後、安倍首相(動画)、と村井嘉浩知事(動画)、片山さつき参院議員らが意見発表する。午後5時5分からは「小泉地区防潮堤問題解決に向けて」をテーマにした円卓会議がある。今川悟気仙沼市議が問題提起者を務め、昭恵さん、〈小泉海岸及び津谷川の災害復旧事業を学び合う会〉の阿部正人事務局長、及川善賢気仙沼市議、畠山県議、和田正宗参院議員らが意見を交わす」

安倍昭恵さんは、これまでも巨大防潮堤計画に反対する立場から活動されています。気仙沼でのフォーラムへの参加や、小泉地区での防潮堤建設現場の視察なども行っています。国会議員や県議、市議も参加してのこのフォーラム、仙台近辺で、ご都合の許すに是非ご参加いただければと。

2013年12月5日ブログ「昭恵さんと防潮堤」

主催者公式サイト
事前申込みはこちらから
スポンサーサイト

テーマ : 東北地方太平洋沖地震義援金、災害援助
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 気仙沼 気中20 気仙沼中学 防潮堤を勉強する会 あなたはどう思う?マンモス防潮堤

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/65~66歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示