fc2ブログ

ほぼ日気仙沼バス

震災後の気仙沼をいろいろとご支援くださっている〈ほぼ日刊イトイ新聞〉(ほぼ日)さんが、6月6日に創刊16周年を迎えるとのことです。そして節目のこの日に、気仙沼の各地をめぐる1泊2日のバスツアーを企画。その発売が本日4月24日午前11時から始まりました。バス1台、限定45名のマジカル気仙沼ツアーです。

01_tour2014_0422.jpg

ほぼ日バスに乗り込もう。
マジカル気仙沼ツアー2014


詳しくは、上記の〈ほぼ日〉ツアー専用サイトをご覧いただきますが、いろいろと企画が進んでいるようです。たとえば、魚市場でカツオの競りを見学し、気仙沼名物の魚屋さん(あそこだな。Rさん/笑)でのまかない丼や、斉吉商店の食堂で海の幸、そしてアンカーコーヒー。その後は徳仙丈のツリーハウスでのワークショップなど。

旅行代金:48,000円(税込・1名様)

6月6日(金)
 7:16 東京駅出発(新幹線利用)
 9:33 一ノ関駅着
 ほぼ日貸切バスで気仙沼へ
 アコモイン気仙沼宿泊
6月7日(土)
 16:37 一ノ関駅発(新幹線利用)
 18:52 東京駅着

こうして気仙沼をいろいろと応援してくださる糸井重里さん率いる〈ほぼ日〉の活動は、本当にありがたいことだなあと、いつも感じています。6月6日、45名の皆様がその16周年をお祝いしつつ、気仙沼の良さを満喫してくれるツアーになればと心から願っております。

追記:11時に発売を開始して間もなく完売とのこと。ありがとうございました。
スポンサーサイト



テーマ : 東北地方太平洋沖地震義援金、災害援助
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 気仙沼気中20気仙沼中学マジカル気仙沼ツアーほぼ日

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20/小田

Author:気中20/小田
このブログは、東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/71~72歳)たちを支援する首都圏在住者「気中20回生支援会」ブログとして始めました。いまは、気仙沼出身東京在住者による気仙沼情報ブログとして、魚町育ちの小田(気中3年8組)が書いています。

Twitter: @kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示