fc2ブログ

本吉響高校の校名

2月27日の三陸新報に、同級生の姿が。武山美加(みゆき)さん(3年9組)。書家で雅号は桜の子と書いて〈櫻子(おうし)〉。

武山書

2月27日付け三陸新報の記事イメージ(クリックで拡大)

記事の内容は、武山さんが本吉響高校に、校歌の書を寄贈したことの紹介。〈昭和61年に父の櫻光(おうこう)さんが、校歌1番の歌詞を寄贈したのに続き、平成11年には津谷高校から本吉響高校に校名が変更した際に、桜子さんが2番を記念に贈った。今回は、2番と3番の歌詞を仕上げており、校歌1曲を親子2代で完成させた〉とのこと。

写真の右にうつる千田健一校長は、フェンシングのロンドン五輪代表だった千田健太選手のお父さん。ご自身もモスクワ五輪フェンシング日本代表でしたが日本の参加ボイコットで〈幻の代表〉となってしまったことは皆さんご存知のとおりです。

ところで、この本吉響高校ですが、私たちの世代は〈津谷農林〉の名の方になじみがあります。いつ校名が変わったのだろう。沿革を調べてみました。

1946年 宮城県津谷農林学校として創立
1948年 宮城県立に移管され宮城県津谷農林高等学校と名称変更
1973年 宮城県津谷高等学校と名称変更
1999年 宮城県本吉響高等学校に名称変更

なるほど。本吉響高校のホームページものぞいてみました。そしてその住所を見てびっくり。〈気仙沼市本吉町津谷桜子〉。美加さんの書だけでなく、住所にまで〈桜子〉と記されている。なかなかやるな武山櫻子(笑)。

今日の東京はとても温かく春の到来を思わせます。ということでちょっとした桜の話題。本日はこれまで。

2013年8月26日ブログ「美加さんの幼き日」
スポンサーサイト



テーマ : 東北地方太平洋沖地震義援金、災害援助
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 気仙沼気中20気仙沼中学武山櫻子本吉響高校

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20/小田

Author:気中20/小田
このブログは、東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/71~72歳)たちを支援する首都圏在住者「気中20回生支援会」ブログとして始めました。いまは、気仙沼出身東京在住者による気仙沼情報ブログとして、魚町育ちの小田(気中3年8組)が書いています。

Twitter: @kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示