fc2ブログ

今泉直喜さん受章

11月3日の三陸新報に、気仙沼・本吉地区の秋の叙勲受章者5名が紹介されていました。そのなかに今泉直喜さんの名がありました。気仙沼小・中・高校で2学年下だったのでよく知っています。


直喜さん

三陸新報11月3日記事より


直喜さんは、調停委員功労で瑞宝双光章を受章しました。記事の冒頭に〈自営業の傍ら(かたわら)〉とあるのは、気仙沼建築設計事務所のことですね。

私は記事中の〈弁護士をしていた叔父がいたのも(調停委員を)引き受ける大きなきっかけ〉というところが印象に残りました。この叔父さんは田中仙吉さんです。東京・四谷に弁護士事務所をかまえ、気仙沼高校関東同窓会の会長をつとめたこともありました。

仙吉さんは、気仙沼図書館の館長だった菅野青顔さんの実子/長男。田中康一氏(千葉大名誉教授・ドイツ文学専攻)の養子となり田中姓に。直喜さんのお母さま節子さんは青顔さんの長女でした。

三陸新報の受章記事を見て、直喜さんにLINEでお祝いを。すぐに返信がありました。仙吉叔父さんが直喜さんの調停委員就任を大変よろこび、自分が監修した法律関係の参考書籍を何冊か送ってきたことなどが返信に記されていました。

ただ、その年1998年に仙吉さんは65歳で亡くなりました。直喜さんは〈母が悲しんでいたこともあり、慰めにもなるかもと思い、調停委員を続けてきました〉と。


田中仙吉さんの命日は1998年11月11日です。もうすぐ25年。つぎのブログでも記しております。

2021年1月12日ブログ「田中仙吉さんの話」

なお、三陸新報の記事の末尾に、「本人の希望により写真は掲載しませんと」ありました。直喜さんによれば、調停委員の任期中なので遠慮したとのこと。

今泉直喜さん、瑞宝双光章受章、おめでとうございます。こうして25年にわたって調停委員をつとめていることを仙吉さんもお母様も喜んでいることでしょう。
 
スポンサーサイト



テーマ : 気仙沼
ジャンル : 地域情報

tag : 今泉直喜田中仙吉

プロフィール

気中20/小田

Author:気中20/小田
このブログは、東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/71~72歳)たちを支援する首都圏在住者「気中20回生支援会」ブログとして始めました。いまは、気仙沼出身東京在住者による気仙沼情報ブログとして、魚町育ちの小田(気中3年8組)が書いています。

Twitter: @kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2023/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示