FC2ブログ

ラプラス・シップ

大島汽船(株)による大島航路の定期運航は、気仙沼大島大橋(鶴亀大橋)の開通にともない、4月7日で終了しました。しかしその後は、気仙沼ベイクルーズ遊覧船としての運航を日曜・祝日などにおこなっています。

そのベイクルーズ遊覧船が、8月10日からポケモンの「ラプラス」を描いた「ラプラス・シップ」にお色直しして運航しています。8月9日の公式気仙沼観光情報サイト「気仙沼さ来てけらいん」が伝えています。




公式サイト「気仙沼さ来てけらいん」より

ラプラス・シップは、株式会社ポケモンさんの全面監修のもと、ポケモンの人気キャラクター「ラプラス」が船の外観と、内側のドアの部分にデザインされているそうです。ラプラスの顔出しパネルも登場します。

8月10日の三陸新報もこの話題をとりあげていました。記事によればこの企画は、株式会社ポケモンさんと気仙沼観光推進機構、大島汽船が連携して昨年から準備してきたそうです。


ポケモン新聞
三陸新報8月10日記事より


このラプラス・シップの運航日は8月10日~18日/24日/25日。10時00分発、11時10分発、13時20分発、14時30分発の4便です。料金は大人(中学生以上)1500円、子供(小学生)750円。チケットは大島汽船チケット販売所、気仙沼観光コンベンション協会、サンマリン気仙沼ホテル観洋で購入できるとのこと。

株式会社ポケモンさんは、震災後の気仙沼に対して様々な形で支援してくれています。2012年には、ポケモンの被災地支援活動「POKÉMON with YOU」によるJR大船渡線でのポケモントレイン運航も始まりました。現在、気仙沼市内ではポケモントレインの来訪者に向けたスタンプラリーが行われているそうです。また本年7月には、「ラプラス」がみやぎ応援ポケモンに任命され、宮城県の観光復興、復興支援等を展開しています。今回のラプラス・シップもその一環ということでしょう。

株式会社ポケモンさんをはじめ、関係者の皆様のご支援に心から御礼を申し上げます。いつもありがとうございます。
 
スポンサーサイト



テーマ : 気仙沼
ジャンル : 地域情報

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/67~68歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示