FC2ブログ

同窓会の役員交代

本日7月18日(木)の三陸新報1面コラム「万有流転」(ばんゆうるてん)に、7月13日に東京で開催された気仙沼高校関東同窓会の様子が紹介されていました。


万有流転
三陸新報7月18日記事より(クリックで拡大)


当日は、来賓として三陸新報社の代表取締役である浅倉眞理さんも出席されていました。このコラムも浅倉社長によるものでしょう。

私も同窓会や懇親会の様子を断片的ではありますが7月15日のブログで紹介しました。そこでは記さなかったことが万有流転で書かれていましたので、あらためて紹介します。

気高関東同窓会の会長は奥沢久美子さん(鼎が浦高28回生)から佐藤寿浩さんにバトンタッチされました。奥沢会長、いろいろと苦労の多い役割をつとめていただき、ありがとうございました。

佐藤新会長は、気仙沼高43回生。私たちより21学年下ということになります。野球部出身とのことでした。同学年には武山米店の武山健自さんなどがいます。万有流転には〈若い会長を中心に、若い役員たちがこれからを担っていく〉と記されていました。どうぞよろしくお願いいたします。

同コラムには、鼎が浦(実科女学校)1回生そして気高2回生の出席に触れ、〈元気が何よりとつくづく感じさせられた〉とも。同感。鼎1回生は大石さん、気高2回生は日沼さんです。お二方とも私たちの20年先輩にあたります。どうぞますますお元気にと願わずにはいられません。ご出席、ありがとうございました。

コラム万有流転の結びに、みんなで踊った「気仙沼音頭」のことが書かれていました。もちろん私もその輪に入りました。なかなかうまく踊れません。見よう見まね。練習用として、三橋美智也さんが歌う気仙沼音頭の音声つきブログ記事を掲げておきます。どうぞ皆さんご一緒に。

2014年8月4日ブログ「気仙沼音頭の歌詞」
 
スポンサーサイト



テーマ : 気仙沼
ジャンル : 地域情報

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/67~68歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示