FC2ブログ

鼈甲屋のサツキ展

きのう6月13日(木)の三陸新報の記事。見出しの〈サツキ〉と写真を見て、すぐに鼈甲屋のタカオちゃんだとわかりました。

鼈甲屋

三陸新報6月13日記事の一部イメージ


魚町地区のボランティアクラブ(小松洋子会長)による「さつき展」が、魚町坂口の鼈甲屋(べっこうや)の蔵で開催されているという記事です。写真にうつっている男性が昆野隆男さん、つまりタカオちゃん。私よりひとつ下(気中21回生)の幼なじみです。

会場の蔵は、鼈甲屋の家屋の裏側にありました。小さいときに蔵の中に入らせてもらったことがありますが、暗くて内部はよくわかりませんでした。この蔵は1907(明治40)年に建てられたもの。震災の津波で被災した後に、内部を再整備して集会の場としても利用できるようにしたとのこと。

以前にもサツキ展についてブログに書いたなと思い調べてみると、2015年6月10日の「隆男君のサツキ展」でした。久しぶりに読み直してみると、蔵のわきのスペースで缶蹴りやかくれんぼをして遊んだことや、家屋の後ろ側の部屋を借りていた三重県から来たとかいう〈餌買い〉さんの話などが書いてあります。いま読んでも本当になつかしい。

なつかしいといえば、2011年9月に魚町坂口にあった私の実家をすべてひきはらうときに隆男君を訪ねた話も書いてありました。そのときに隆男君が端正をこめて育てているというサツキを見せてもらったのでした。あのときはまだ隆男君のお母さんも元気だったのです。

そんなこんないろんなことを思い出させる鼈甲屋の蔵でのサツキ展。展示は6月17日(月)まで。15、16の両日午前10時からはお茶のみ交流会を開くそうです。私の母も佐々木徹君(3年1組)のお母さんも、鼈甲屋での〈オジャコノミ〉では大変お世話になりました。隆男君はこうして今でも地区の人たちのお世話をしてくれているのですね。

15日(土)午前11時からは市内の音楽ユニット「フラワー☆スカイ」のミニライブもあるそうです。展示会、交流会ともに無料とのこと。是非お出かけくださいますように。

2015年6月10日ブログ「隆男君のサツキ展」
2012年12月4日ブログ「鼈甲屋のケヤキ」
 
スポンサーサイト

テーマ : 気仙沼
ジャンル : 地域情報

tag : 鼈甲屋

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/67~68歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示