FC2ブログ

ホイスターソース

「kesemo」ブランドで商品を展開する気仙沼水産資源活用研究会が今年8月に販売を開始した「海かおる ホイスターソース」が、日本野菜ソムリエ協会主催の調味料選手権2018にて総合3位に選出されました。



Kesemoプレスリリースより


商品名:海かおる ホイスターソース
内容量:100ml
小売参考価格:700円(税込み756円)
主な販売店:(気仙沼市内)横田屋本店、かに物語、気仙沼お魚いちば、マーメイドスタイル(市外)宮城ふるさとプラザ(池袋)、気仙沼PORT(横浜)

Kesemo商品説明サイト

同研究会のプレスリリースによれば、最終審査が開催されましたのは〈イイ味覚の日〉でもある11月3日。最終審査に進んだのは出品した140品の中から選ばれた29品です。そして500名に迫る一般参加者が試食した上で投票し、「海かおる ホイスターソース」が総合3位に選ばれたのです。

「海かおる ホイスターソース」は、三陸気仙沼の海の「かおり」と「旨み」を味わって頂きたいとの思いが込められた商品。ホヤ特有の旨味成分により、ひとさじ加えるだけで今までにない深い味わいの料理に。ホヤからつくったソースは、「甘み」「旨味」「酸み」「苦み」があり、ホヤ特有の成分は料理に深いコクを与え、複雑な風味に仕上げる効果があり、どんな料理もワンランクアップの味に仕上がるとのことです。化学調味料無添加。

今回のホイスターソースは、2015年に発売した「気仙沼ホヤソース」の後継商品です。このホヤソースも調味料選手権2015で「素材がよろこぶ調味料部門」最優秀賞に選ばれました。また、2016年には、「三陸まるっと わかめドレッシング ノンオイル」が同部門で同じく最優秀賞を受賞していますが、今回の受賞は部門別(17部門)での受賞ではなく全部門を通じての総合3位です。140品中のいわば銅メダル。まさに快挙といってよいでしょう。

気仙沼水産資源活用研究会は、気仙沼の水産資源を新たな視点で活用しようとの市の呼びかけに応えた30社以上の地元企業によって2013年11月に発⾜しました。この組織が開発、販売する統⼀ブランドが「kesemo」です。「気仙沼から、もっと」という思いが込められています。〈マリナス〉の販売名で「フカコラーゲンコスメ」シリーズも展開しているのは皆さんご存じのとおりです。

「海かおる ホイスターソース」は、上記の店頭販売のほか、各種ネットショップでも取り扱っています。商品名検索ですぐにわかると思います。是非お求めください。

末尾になりましたが、気仙沼水産資源活用研究会/kesemo関係者の皆様に、このたびの調味料選手権2018総合3位入賞のお祝いを申し上げます。おめでとうございました。

気仙沼水産資源活用研究会
kesemo公式サイト
 
スポンサーサイト



テーマ : 気仙沼
ジャンル : 地域情報

tag : ホイスターソース kesemo

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/67~68歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示