FC2ブログ

祝!内湾ムカエル

気仙沼の南町海岸に建設が進められていた内湾観光集客施設「ムカエル/迎」が11月15日(木)にグランドオープン。すでに先行して順次開店していた店舗もありますが、このたび全6店舗が出そろってオープンセレモニーが開催されました。

グランドオープン

三陸新報11月16日記事の一部イメージ


15日にオープンしたのは、「アンカーコーヒー内湾店」とレストラン「91(ナインワン)」の2店。すでにオープンしていたのは、サメ革製品の「シャークス」、メンズ衣料「Lander Blue」、和食「ミナトノトウヤ」、カフェ「RST」の4店です。

6店舗広告

11月15日三陸新報掲載広告の一部イメージ(画像クリックで拡大)


アンカーコーヒー内湾店には、〈TRAVELLER’S CAFE by ANCHOR COFFEE〉と記されたシンボルサインが掲げられています。気仙沼を、そして内湾を訪れる人たちをいつもあたたかく迎え入れてくれるカフェということでしょう。レストラン「91/nine one」のネーミングは、〈ナインワン=内湾〉から。気仙沼の新鮮な海の幸をメインとした創作地中海料理を楽しめるとのことです。

16日の三陸新報の記事に気仙沼地域開発(株)の菅原昭彦社長の挨拶が紹介されていました。それによれば、施設の構想が始まったのが2012年だったいいます。それからおよそ6年。一日でも早くというのが皆さんの思いだったでしょうが、課題も多くこれだけの年月を要しました。それだけにグランドオープンを迎えた関係者の喜びもひとしおのことと思います。

記事には「アンカーコーヒー内湾店」について、震災で魚市場前にあった店舗が被災し、仮設商店街「気仙沼復興小町田中前」を経て今回の再建を迎えたと記してありました。15日の広告にある、〈内湾地区を「おいしくたのしい場所」に〉とのメッセージは、同店を経営するオノデラコーポレーションの〈やっちさん〉こと小野寺靖忠専務の強い思いでしょう。

人が集まり、人通りの多いすでにできあがった繁華な街への出店とは異なります。魅力的な店舗の集合によって以前の活気とにぎわいを取り戻し、さらに新たな魅力を生み出そうという、大きな期待を背負った船出。それだけに、「ムカエル」6店舗のグランドオープンを心から祝いつつ、無事の航海と大漁を願う、あたかも出船おくりのような心境です。

すべての関係者の皆様、このたびのグランドオープン、おめでとうございます。これからも、あの素晴らしい内湾をどうぞよろしくお願いいたします。

6月14日ブログ「内湾商業施設完成」
 
スポンサーサイト



テーマ : 気仙沼
ジャンル : 地域情報

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/67~68歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示