FC2ブログ

沼のハナヨメの話

毎週日曜日の三陸新報に気仙沼や本吉地区の催し情報が掲載されますが、11月11日の記事に初めて知る催し情報がありました。11月22日(木)沼のハナヨメが語る気仙沼のほぼ日の7年(午後6時30分から気仙沼図書館)。

近いうちに気仙沼のほぼ日さんのサイトなど、なにか情報があるでしょうと思っていたのですが、目にせず。調べてみたら、気仙沼図書館11月1日のFacebookにつぎの画像と催し情報がありました。


ほぼ日の7年

気仙沼図書館では、今月から3つの新しい企画展示を開催しています。
①読書週間特別展示(新刊コーナー)
気仙沼市図書館では11月22日(木)18時30分より読書週間行事として『沼のハナヨメが語る気仙沼のほぼ日の7年』を開催します。行事開催を記念して、ほぼ日に関連のある本を集めた展示を行っています。気仙沼図書館へコトバを贈ってくださった糸井重里さんの著書や、気仙沼ニッティングの本など色々な本を集めました。行事は要予約となっておりますので、興味のある方はお早目に気仙沼図書館へお申し込みくださいね!(以下省略)


要予約で〈興味のある方はお早目に〉とのことなので、あわてての紹介です。図書館だよりにもつぎの情報がありました。

◎沼のハナヨメが語る気仙沼のほぼ日の7年
11月22日(木)18:30~20:00
(休館日ですが参加者を対象に18:00に開館するそうです)
定員:中学生以上30名(要予約)
講師:サユミ氏(気仙沼のほぼ日)

同日のFacebook投稿にはつぎの写真も。

ほぼ日文庫

気仙沼図書館の蔵書が、設立当初から市内の多くの企業家などによって支えられてきたことはよく知られています。いわゆる企業文庫。そこに〈ほぼ日〉さんも加わってくださったように感じております。ありがとうございました。

11月22日には、そうした〈ほぼ日〉さんと気仙沼の7年間の関わりを〈沼のハナヨメ〉サユミさんが語ってくれることでしょう。沼のハナヨメの話。お聴き逃しなきよう、予約はお早めに。

11月2日ブログ「あと1年でお開き」
 
スポンサーサイト



テーマ : 気仙沼
ジャンル : 地域情報

tag : 気仙沼図書館 気仙沼のほぼ日

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/67~68歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示