FC2ブログ

気中のデンマーク

気仙沼がなにかとお世話になってお世話になっている映画監督、堤幸彦さんが企画・総合演出をつとめる子供ミュージカル「デンマークとさんま十勇士」が3月3日(土)に気仙沼ホテル観洋で上演されます。

チラシ

◎デンマークとさんま十勇士

3月3日(土) ①14:00~②18:00~
サンマリン気仙沼ホテル観洋 4階 ベルサイユの間
料金:1,000円(税込)
お問合せ先:気仙沼演劇塾うを座
TEL:070-1380-4558

気仙沼中学20回生にとって〈デンマーク〉といえばあの音楽の~~と、ブログに書こうと思っていたのですが、冗談にはならずドンピシャだったようです。三陸新報の2月24日(土)〈本番まで1週間〉という記事に、劇の内容がつぎのように紹介されていました。

〈舞台は1962(昭和37)年の気仙沼。キャストは公募で集まった子供たちと、気仙沼演劇塾うを座のメンバー。小学生から高校性までの10人と数人の大人が出演する。
 1962年夏、気仙沼はサンマの豊漁で、トラックに積んだサンマが荷台から滑り落ちる光景がまちのあちこちで見られていた。
ある日、気仙沼小学校に通う6年生を中心に「さんま十勇士」が結成される。気仙沼高校が夏の甲子園で活躍する様子をテレビで見ていた「十勇士」たちは、テレビに出るために合唱コンクールに出場することになった。女性の音楽の先生のもとで厳しい練習に励むのだが…… 〉

この子供ミュージカルの原案は、一年先輩/気中19回生の生島ヒロシさん。小学生のころ、同じ風景を見ていたんですね。〈さんま十勇士〉は真田幸村(さなだゆきむら)につかえる猿飛佐助や霧隠才蔵などの〈真田十勇士〉のもじりでしょう。これもとてもなつかしい。〈オレが幸村やっから、オメは佐助な〉みたいな(笑)。なお、2016年に公開された映画「真田十勇士」は堤幸彦さんの監督作品です。

2月2日の三陸新報にも、稽古での堤幸彦監督の指導風景が紹介されていました。

堤幸彦ミュージカル2:2
三陸新報2月2日記事の一部イメージ

演出は生島ヒロシさんの長男で俳優の勇耀さん、ダンス演出は次男でダンサーの翔さんです。ヒロシさんも登場するとのことです。なお、〈デンマーク〉については2011年7月29日のブログで書いております。〈ネタバレ注意〉ということでご覧ください。しかし本当に驚いた。私は見に行けませんが、生島博さん同級の気中19回生や気中歌唱班でデンマークのお世話になった方は必見。行かずばなるまい。今度の土曜日3月3日、午後2時と6時の2回です。チケットは1000円で、気仙沼プラザホテル、御誂京染たかはし(神山)で取り扱っています。どうぞよろしく。

2011年7月29日ブログ「デンマーク」
ホテル観洋/催事サイト
スポンサーサイト

テーマ : 東日本大震災支援活動
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 気仙沼 気仙沼中学 デンマークとさんま十勇士 生島ヒロシ 堤幸彦

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/67~68歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示