FC2ブログ

「車屋」の菅原さん

本日は、きのうのブログ「菅野青顔さんの書」の続きです。

気仙沼市古町の骨董店「車屋」さんのご主人が、私の魚町の実家に何度も来ており、父はもちろんのこと母のこともよくご存じだったというところまではお話ししました。そのご主人の名は菅原さんです。

私の父は仏像や骨董の趣味があり、出張の際などにいろいろと買い求めておりました。仕事をやめてからは出張の機会がありませんから、車屋さんをのぞくこともあったと思います。そして歳をとってからは、気に入っていたものをのぞいてずいぶんと売ってしまいました。車屋さんに引き取ってもらったものもあるのでしょう。

話のなかで私は、以前に私のブログで、車屋さんの広告を紹介したことを伝えました。本田鼎雪(ていせつ)さんの日本画を紹介したこの広告です。

鼎雪さん
三陸新報12月14日掲載広告

その話を聞いた菅原さんはとても喜んでくれて、鼎雪さんは気仙沼の人よりも焼津の人達に人気があるんだなどと話してくれました。

菅原さんは、その絵や広告に関心をもってくれた人が東京にいたということに驚いたようです。私も、青顔さんの書が結んでくれた車屋さんとのご縁を大変うれしく感じました。

住所を調べてみると、気仙沼市古町1丁目8-72とありました。気仙沼に行く機会があればぜひ寄ってみましょう。皆さんも、青顔さんの書をながめに寄ってみてはいかがでしょうか。

2016年12月15日ブログ「日本画家 本田鼎雪」
2017年2月1日ブログ「カツオがつなぐ縁」
スポンサーサイト



テーマ : 東日本大震災支援活動
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 気仙沼 気仙沼中学 車屋 菅野青顔 本田鼎雪

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/67~68歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示