FC2ブログ

1日限定 珈琲山荘

きのうの夜、臼井真人君(3年2組)からメール。25日のブログに、気仙沼の〈みなとまつり〉で各家の軒先にかざった竹の話を書きましたが、それについての情報でした。

「あれは、みなと祭を祝い、盛り上げるための〈軒花/のきばな〉です。竹を割って棒状にしたものに、ピンク色の紙で花の形に折ったものを付けました。大堀銀座の高定さんの向かいにあったエビス表具店でつくっていました。3年2組の内海強志君の生家です」

〈のきばな〉。そう言われると聞いたことがあるような気がしてきた。それと、内海君ちの表具店も、たしかに昔は高定の向かいにありました。東条皮膚科に入っていくところの左側だったかな。それと、その軒花が実家の物置に入れてあったことも思い出しました。毎年、新しいものが配られたとは思うのですが。

(追記:この軒花については、魚町に実家のあった1年後輩〈エーノス〉さんからのコメント投稿がありました。幼いころ、兄弟でこの軒花づくりを手伝っていたことがあるというのです。〈コメント〉をクリックして是非お読みください)

さて、その〈気仙沼みなとまつり〉は今週末の土日。その初日2日(土)に、故 小山隆市君(3年6組)の〈コヤマ菓子店〉駐車場で、いま店を受け継いでいる長男 裕隆さんが〈一日かぎりの珈琲山荘〉を開くとのことですのでお知らせします。

珈琲山荘
昨年の出店の様子(裕隆さんのブログから)

同級生には説明の必要がありませんが、〈珈琲山荘〉はコヤマの2階にあった喫茶店です。隆市君のご両親がまだ元気なころ、東京から帰ってきた隆ちゃんが、菓子店の上に喫茶店を開いたのです。小・中とボーイスカウト、そして気仙沼高校では山岳部で活躍するぐらいの山好きでしたから、店にも〈山荘〉の名を付したのです。

当日は、懐かしいバナナジュースも用意されているようです。どうぞ皆様、田中前での港まつり見物のついでに〈コヤマ菓子店〉にもお寄りください。隆市君もきっと喜んでくれることでしょう。

コヤマ菓子店ホームページ

コヤマ菓子店:気仙沼市田中前1-4-8
TEL/FAX 0226-22-0868
営業時間 10:00~18:00(日曜日定休)
スポンサーサイト

テーマ : 東日本大震災支援活動
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 気仙沼 気中20 気仙沼中学 珈琲山荘 コヤマ菓子店 気仙沼みなとまつり

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/67~68歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示