FC2ブログ

NHK「震災遺構」

気仙沼の鹿折地区に打ち上げられていた第18共徳丸の解体作業が10月27日で終了し、1カ月がたちました。新聞などでは、被災のシンボルがなくなったせいか、鹿折地区の仮設店舗などの来客数が減少しているなどとも伝えられています。そうした被災の記憶を刻み込んだ〈震災遺構〉をNHKスペシャルがとりあげます。

震災遺構
番組サイトの一部イメージ

◎NHKスペシャル:シリーズ東日本大震災
震災遺構
~悲劇の教訓をどう伝えるか~
NHK総合テレビ
11月29日(金)
午後10:00~10:49

番組サイト

以下は番組紹介から。

「人が亡くなった建物…。震災の爪痕を色濃く残す「震災遺構」が、東日本大震災の被災地で次々に解体されることが決まり、この秋、象徴的とされていた「遺構」の解体作業が相次いで行われることになった。家族をなくした人や地域の住民の中には辛い記憶を思い出す遺構をみたくないという声も多い上、巨額の保存費用がまかなえないなどして解体を決めるケースが相次いでいるのだ。一方で、震災の記憶を後世に引き継いでいくために「遺構」を残していくべきだという声も多く、遺族の間にも「亡くなった人感じられる場所だから残してほしい」という声があるなど、遺構のほとんどがなくなってきている現状に危機感を覚えている人たちもいる。日本がかつて経験したことがない甚大で広範囲の被害が出た東日本大震災。その場所で震災の記憶をどうつないでいくべきなのか、震災遺構をめぐる議論を見つめることで考える」

気仙沼の共徳丸保存をめぐる議論はすでにおわったことですが、被災の記憶を次世代にどう伝えていくかは今後の大きな課題です。この番組はその議論の参考になるでしょう。

10月28日ブログ「共徳丸の解体終了」

あ、それから今日は、NHK/Eテレの〈東北発☆未来塾〉梅原真さんの最終週ですね。こちらもよろしく。気仙沼高校の同級生、唐桑観光協会会長三上忠文君も再登場すると思います。

NHK/Eテレ〈東北発☆未来塾〉
デザインのチカラ 梅原真さん
第4週「デザイン発表!あなたは、それを選びますか?」
11月28日(木)23:00〜23:20
再放送:
11月30日(土)11:20〜11:40
スポンサーサイト



テーマ : 東北地方太平洋沖地震義援金、災害援助
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 気仙沼 気中20 気仙沼中学 震災遺構

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/67~68歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示