FC2ブログ

草野心平さんの話

残り少なくなってきた〈あまちゃん〉の話題をひさしぶりに。

北三陸高校潜水土木科の教師の名は〈磯野心平〉。この名を聞いて詩人の〈草野心平〉さんが気仙沼を訪れたことを思い出しました。私が気仙沼高校に通っていたころと思っていたのですが、〈気仙沼文化史年表〉によれば、1973年(昭和48)7月30日のこと。大学の夏休みで帰省していたときのようです。年表のつぎの項目には〈8月3日 全国高校総体で鼎が浦高が10回目の団体優勝、男子個人フルーレで気仙沼高千田健一全勝優勝〉の記述がありました。そんな時代です。

市立図書館と商工会議所が開催した草野心平講演会の会場は八日町の公民館(商工会議所になってたかな)。私は中井茶補の殖(しげる)君(3年8組)を誘って話を聴きにいったのです。心平は賢次の作品をその生前から評価して世に出した人。講演会も宮澤賢治の話が中心だったように思います。

しかし、なんで潜水土木科の教師の名が〈磯野心平〉なのでしょう。私なりの解答をみつけました。

〈磯野心平〉を演じる皆川猿時さんは、〈あまちゃん〉の脚本家宮藤官九郎さんと、パンクやコミックソングのバンド〈グループ魂〉の仲間というつながりがあります。そして皆川さんを調べてみると、出身地は福島県いわき市とありました。これだ!

草野心平も福島県いわき市(旧・上小川村)出身で、いわき市にはいま草野心平記念文学館が設けられています。というわけで、〈磯野心平〉の名は〈いわき市つながり〉ではないかと推測したのですが、いかがでしょう。このつながりに気づいたとき、私は少し興奮しましたが、こうして書いていると、〈だからどうしたの〉のいう声が聞こえてきます。そこで最後は、〈蛙の詩人〉ともいわれた草野心平さんの作品を紹介しておわることにします。

二匹の蛙が一匹に
十月の後に三匹に

漢字表記はあやしいのですが、高校のときに面白いと思い、今でも覚えているのです。

〈オダクン、アンダモ、スギダネエ〉

いやあ、それほどでも(笑)。
スポンサーサイト



テーマ : 東北地方太平洋沖地震義援金、災害援助
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 気仙沼 気中20 気仙沼中学 あまちゃん 草野心平 磯野心平

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/67~68歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示