FC2ブログ

再び防潮堤勉強会

気仙沼の「防潮堤を勉強する会」が再開されます。勉強会は、昨年8月に発足、10月まで13回にわたる勉強会の報告会を開催してきました。その後は地区ごとの話し合いに移行したこともあって、勉強会は休止していました。しかしその後の行政の動きを見ていると、どうも勉強会などを通じての市民の考えが反映されているようには見えません。そんなこともあっての再開なのでしょう。

防潮堤を勉強する会
第14回勉強会

日 時:平成25年4月6日(土)18:00~
講 師:東北大学名誉教授 首藤伸夫氏
講 演:『大津波への備え』
会 場:気仙沼市民会館 2F 中ホール

防潮堤を勉強する会の発起人のひとりで、NPO法人「森は海の恋人」副理事長の畠山信さんは、3月29日の事務局ブログ「周回軌道」でつぎのように書いていました。

「2012年11月30日に宮城県知事に対して、防潮堤を勉強する会発起人会として、防潮堤に関する要望書と質問状を提出した。質問状に対する返答はあったものの、あまりに酷い返答だった。まるで答えになっていない。と、いうわけで、防潮堤を勉強する会発起人会は、今後新たな展開を迎えることに本日決定した」

NPO「森は海の恋人」事務局ブログ「周回軌道」

「反対する会」ではなくあくまでも「勉強する会」ですよということで活動してきましたが、再開にあたってはちょっと違う展開がありそうです。
今度の土曜日6日の勉強会にどうぞ足をお運びください。

2012年12月7日ブログ「村井知事への質問」
スポンサーサイト



テーマ : 東北地方太平洋沖地震義援金、災害援助
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 気仙沼 気中20 気仙沼中学 防潮堤を勉強する会 森は海の恋人

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/67~68歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示