FC2ブログ

小野寺五典さん

12月26日、小野寺五典(いつのり)さんが第2次安倍内閣の防衛大臣に就任しました。五典さんは、気仙沼を含む宮城6区選出の衆議院議員。やはり気仙沼出身ということでの親近感がありますね。気小・気中・気高。現在52歳、気仙沼高校31回生ですから私たちの9学年下、気中29回生でしょう。実家は魚町の旅館〈大鍋屋〉さん。私たちの同級生の熊谷昇君(3年11組)は五典さんのおじさん、つまり〈おんちゃん〉です。

私は26日の朝8時過ぎのニュース番組が、防衛相就任には小野寺議員が就任の見込みと報じるのを聞いてまずは驚きました。事前の予測報道では特に名前があがっていなかったからです。そしてちょっと意外に思いました。外務副大臣の経験などから、外交政策に強い議員との印象でした。

ネットでは〈復興大臣だったらよかったのに〉といった声も。しかし、私は復興相でなくてよかったと思っています。大臣であれば、地元気仙沼のことというよりも、日本という国にとってという視点が問われます。地元への利益誘導〈えこひいき〉といわれるのはやはり困るでしょう。むしろ、安倍内閣の一員としてちょっと側面から、被災地の切実な現状というものを阿倍首相や復興相はもちろんのこと、内閣全体に伝えて欲しいと思います。それから、菅原茂気仙沼市長は2010 年まで小野寺議員の公設秘書をつとめていました。気仙沼の復興にとっても、このつながりは大きいし、是非活かして欲しいとみんなが思っていることでしょう。

今回の入閣はご本人も驚いたようです。小野寺五典さんはツイッターでつぎのように書いています。(アカウント:@itsunori510)

「沢山の御祝いの言葉をありがとうございます。今ほど皇居で天皇陛下に拝し、認証式が終わりました。日本の安全保障と震災復興に頑張ります。それにしても、私も驚いています。」

初入閣に驚いたか、防衛相ということに驚いたのか。たぶん前者でしょうね。きのう私が見たニュースでは〈抜擢/ばってき〉という言葉も使われていましたし。

これまでの政治活動が評価されての今回の入閣。小野寺五典議員の防衛大臣就任を祝すとともに、ご本人も述べている日本の安全保障と震災復興への尽力を是非にお願いしたい。そして、私たちもそれを支え、応援したいと思います。
スポンサーサイト



テーマ : 東北地方太平洋沖地震義援金、災害援助
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 気仙沼 気中20 気仙沼中学 気仙沼高校 小野寺五典

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/67~68歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示