FC2ブログ

朝市の鯛焼き

20日に更新された小山隆市君(3年6組)の〈気仙沼ネットデリバリー〉ブログに気仙沼の朝市に久しぶりに行ったと書いてありました。先日の日曜日にアップルプレザーブ用のリンゴ紅玉と「たいやき」を買った話です。


朝市の鯛焼き(隆市君のブログから)

隆市君は、昨年の津波で自宅も店舗も失いました。避難先としてお世話になったのが、貝塚商店の晴一叔父さんのところでした。そして、その叔父さんが日曜日になると朝市に行って鯛焼きを買ってきて、みんなで食べたそうです。しかし叔父さんは今年8月に急逝。鯛焼きを見るたびに貝塚家でのことを思い出し涙が出るというのです。

私が震災後はじめて気仙沼に帰ったのは昨年5月のこと。着いた日、古町の貝塚さん宅に隆市君をたずねました。当時は、貝塚商店の使わなくなった店先を気中20回生連絡所として、支援物資を置かせてもらっていました。
そのとき隆市君はおらず、出てきた貝塚さんが〈駅前の菓子店に行っている〉と教えてくれました。支援物資などでご面倒をおかけしていますというと、〈隆ちゃんが一生懸命やってるからね〉とやさしい笑顔でこたえてくれました。

その後、駅前に行って隆市君と会いました。その頃、仕事仲間の店の設備を借りてお菓子をつくり始めていたのです。商工会議所の駐車場で商品を売ったこともありましたね。そんな本当に苦しい時期を支えてくれた叔父さんだっただけに、鯛焼きを見ると思い出すのでしょう。

気中20回生も震災後の支援活動では貝塚さんに大変お世話になりました。8月の急逝を聞いてはおりましたが、きちんとお礼を申し上げずにおりました。

遅くなりすぎましたが、あらためて御礼申し上げます。合掌

隆市君のブログ(更新されると前の内容が見られなくなります)
2011年4月28日ブログ「現地連絡所の写真」
スポンサーサイト



テーマ : 東北地方太平洋沖地震義援金、災害援助
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 気仙沼 気中20 気仙沼中学

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/67~68歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示