FC2ブログ

「公志園」決勝大会

来週の土日、7月21・22日の2日間にわたり、東京ほか各地から多くの人が気仙沼に集まり「社会イノベーター公志園」決勝大会ほか関連の催しがおこなわれます。

ピクチャ 3
気仙沼で会おう!「社会イノベーター公志園」のサイトイメージ

「社会イノベーター公志園(こうしえん)」は、新しい未来の実現に挑戦する社会イノベーター(革新者)たちを、全国各地から発掘し、育成・支援をおこなうことを目的としています。第2回社会イノベーター公志園300人委員会の実行委員長は、武田薬品工業社長の長谷川閑史氏です。

決勝大会のほか、関連の復興支援イベントを紹介しましょう。

●7月21日(土)

1-1:社会イノベーター公志園 決勝大会

時間:12:00~18:30 場所:気仙沼市民会館 大ホール
3月から4ヶ月間にわたり、東京、福岡、大阪、仙台で人々の応援と支援を受けながら、自身の思いと活動アプローチ、未来ビジョンに磨きをかけてきた16名の社会イノベーターがプレゼンテーションします。気仙沼市・近隣からの参加者は、ご招待(無料)です。公式サイトから申込み。

1-2:熟議の交流会

時間:19:00~21:00(予定) 場所:気仙沼中学校 体育館
決勝大会終了後、公志園の中核メンバーである各界のリーダーたち、ボランティアの若者たち、地元のリーダーたちが、体育館で車座になって、東北、日本の未来について熟議をかわします。公志園副実行委員長の鈴木寛参議院議員も参加します。

1-3:はしご屋台

公志園の実行委員や有志の皆さんで、復興屋台村や南町紫市場で地元の料理とお酒を交えながら語り合います。

●7月22日(日)

2-1:創造的復興フォーラム

時間:8:30~12:30 場所:気仙沼小学校
「創造的復興とは何か」をテーマとしたフォーラム。ホストは菅原茂・気仙沼市長です。大滝精一(東北大学教授)、大山健太郎(アイリスオーヤマ代表)、小山利英子(気仙沼を元気にする会実行委員長、テレパス社長)3氏からの問題提起のあと、小グループに分かれて教室での対話とワークショップを行います。

2-2:東北マルシェ体験

時間:10:00~ 場所:気仙沼小学校校庭
被災からの自立と復興を目指す商店主や一般の人々が、思い思いの創意工夫で露店ブースを並べます。ショッピングとともに、審査委員の立場で、出展者の取り組みにフィードバックを行い、エールを送ります。

2-3:TUBE復興応援野外ライブ

時間:14:00~15:00  場所:気仙沼小学校校庭
器材を積んだトラック2台がマルシェを取り囲み、あの人気バンド「TUBE(チューブ)」が、気仙沼の復興応援のため、野外ライブを開催します。

気仙沼で会おう!「社会イノベーター公志園」の公式サイト
社会イノベーター公志園300人委員会のHP

21・22日の2日間、社会イノベーター公志園の実行委員など多くの関係者やツアーを組んでの参加者が気仙沼を訪れます。美味しいものを食べつつ飲みつつ、気仙沼の復興の現状をよく見ていただければと思っています。

この決勝大会の会場として気仙沼を選んでいただきありがとうございます。
関係者の皆様にお礼申し上げます。
スポンサーサイト



テーマ : 東北地方太平洋沖地震義援金、災害援助
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 気仙沼 気中20 社会イノベーター公志園 創造的復興フォーラム 気仙沼中学

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/67~68歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示