FC2ブログ

隆市君の「闘病記」

タイトルを見て驚いた方もいるかもしれません。本日は、小山隆市君(3年6組)の病気のお話です。

4月22日、隆市君の〈気仙沼ネットデリバリー〉のブログに、「当分の間、気仙沼トピックスお休み致します」とのお知らせがありました。どうしたのかと思いつつも、お店も忙しそうだしなと、あまり気にとめていませんでした。しかしそのうち、同級生から〈隆ちゃんが入院した〉〈胃をとったらしい〉〈退院したようだ〉といった話がもれ伝わってきて、心配しておりました。

そして6月19日、約2カ月ぶりに隆市君のブログが再開しました。そのタイトルが「闘病記」。本日28日で8回目となっています。更新されると過去の内容が見られないので、これまでの経過をかいつまんでご紹介しましょう。もちろん、本人了解済みです。

隆市君は、昨年の後半から胃の調子が悪く、主治医からもらう薬を飲むなどしていたらしいのです。しかし今年に入って、体重もずいぶん減るなど、いよいよ具合が悪くなりました。そして主治医と相談のうえ病院を代え検査してもらうことに。胃カメラでの検査結果は胃がん。4月18日には市立病院に入院、24日には手術です。胃は残念ながら全摘出することに。

〈 「それでは今から麻酔をかけますね」と記憶があるのはここまでです。「小山さん!小山さん聞こえますか?わかりますか?」との声に意識が戻ったのは、午後8時過ぎ、術後7時間ほど経っていました。目が覚めた時、妻と子の姿がわかりました。無事おわった……。生きているんだと、漠然とした思いがありました 〉

手術した翌日には一般病棟に戻り、1週間以上を点滴だけで過ごしたそうです。体重は、約15キロ余り減って、55キロぐらいに。

〈 実は、手術直前には様々なことを考えて不安になり、気仙沼在住の友人数人に電話をかけていました。これが「最後の電話」とは思いませんでしたが、友人たちと話すことによって気持ちの整理がついた感じもします。電話先の友人達は、皆さん驚きながらも、励ましの言葉で手術前の不安を取り除くべく、様々な声を掛けてくださいました。嬉しかったですね 〉

そして入院してほぼ3週間、手術後2週間で退院となりました。本日のブログには、5月23日から始まった抗がん剤治療の話などが書かれています。ぜひお読みください。

気仙沼ネットデリバリー「気仙沼トピックス」

ブログで紹介していいかとたずねたメールへの返信につぎのように書かれていました。
〈 予想もしなかった今回の胃がんですが、皆さんも他人事とは思わず、ピロリ菌の除去など、注意しなければいけませんね。ほんでまず。隆市でした 〉

病気の話をブログで紹介するというのは微妙な感じもあるのですが、隆市君がわざわざ書いてくれている話を私たちへの警鐘として聞くことも大事かなと。6月9日のブログに〈還暦過ぎたら内視鏡〉と書いたのは、この隆ちゃんの病気のことも念頭にあったのです。なお蛇足ながら、切除した私の大腸ポリープ生体検査結果が陰性で〈問題なし〉との報告が本日ありました。楽観していたものの、やっぱりホッとしますね。
ほんでまず(笑)。

6月9日ブログ「還暦内視鏡」
スポンサーサイト



テーマ : 東北地方太平洋沖地震義援金、災害援助
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 気仙沼 気中20 気仙沼中学

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/67~68歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示