FC2ブログ

さんまは目黒区

次の日曜18日は、目黒のさんま祭。「目黒区民まつり」の一環として行われます。
先日4日の目黒のさんま祭りは、目黒駅東口の品川区で宮古のさんま。
今度の日曜が本家本元の目黒区開催で気仙沼のさんまです。

・目黒のさんま祭 
・9月18日(日)午前10時~午後3時(さんまがなくなり次第終了)
・会場:目黒区立田道広場公園

会場は、JR目黒駅の西口を出て、右にちょっと行って目黒通り(と書きましたが、目黒通りではなくて権之助坂でした。訂正します。駅の西口に案内が出ているそうですのでご確認ください)を左折します。そして400mほど下っていくと目黒川にぶつかります。地図上は、橋を渡る手前を右折して300mぐらいいくと田道広場公園です。私はこれまで行ったことがないのですが、近くまでいけば案内があるでしょう。

目黒区民まつりオフィシャルサイ

目黒のさんま祭気仙沼実行委員会公式サイト

以下はこの気仙沼実行委員会公式サイトからの抜粋です。

「1996年(平成8年)、松井実行委員長をはじめとして、気仙沼のまちづくりに取り組む有志「次代を創る会」が、 目黒区の住民組織「田道住区住民会議」に協力をもらい、「目黒のさんま祭」は記念すべき第1回目を行いました。
その時の大成功によって、以来「目黒のさんま祭」には年々協力する団体が増え、今では目黒区民祭のメインイベントになっています。
目黒のさんま祭に携わるスタッフは、漁業関係者だけではありません!会社員、農家、看護師、主婦等様々なスタッフが集まっています! 気仙沼出身の東京在住者も駆けつけてくれます。だから「気仙沼」を多様な視点から表現できるのです!!

また、皆ボランティアで参加しています。いえ、「スタッフをするために、『3000円』という会費を納めて」参加しています (この会費は5000尾の秋刀魚を購入する費用に賄われます)。

スタッフ一同の願いは、「美味しい秋刀魚を食べてもらいたい」「気仙沼を広く知ってもらいたい」との想い。だから、参加費の見返りは、目黒で出会った方々の『笑顔』なのです。

それこそが、気仙沼の心意気!」

会場案内地図

サンマは目黒区にかぎる。
どうぞおでかけください。
スポンサーサイト



テーマ : 東北地方太平洋沖地震義援金、災害援助
ジャンル : 福祉・ボランティア

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/67~68歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示