FC2ブログ

横浜に浪板虎舞がやってくる

事務局の菊田です。
斉藤恒四郎君からの情報で、6月4・5日に横浜の山下公園で開催される「横浜セントラルタウンフェスティバル・ Y152」の「東日本大震災復興支援物産展」に「浪板虎舞」が出演するとのことです。

6月4日(土) 16時から山下公園にて
6月5日(日) 12時から横浜公園/14時から山下公園にて

会場では物産展のほか、飲食コーナーも併設され、気仙沼の大政寿司、新富寿し、すし処たに口、和禅の4店から5名の寿司職人がきて、ふかひれ寿司なども出すようです。
この4店舗はともに地震と津波で全壊し、現在は休業中だとのこと。

横浜宮城県人会による出展だそうで、気仙沼高校第16回生(昭和39年卒)で横浜宮城県人会副会長の加藤建夫さんが特設ブログで紹介しています。

横浜宮城県人会 : Y152特設ブログはここ
横浜セントラルタウンフェスティバル/プログラムはここから

都合がつくかたは是非おでかけください。

スポンサーサイト



テーマ : 東北地方太平洋沖地震義援金、災害援助
ジャンル : 福祉・ボランティア

21日の写真レポート

5月21日の支援活動については、板橋君からの報告をすでに紹介していますが、現地連絡所をお願いしている小山隆市君の気仙沼ネットデリバリー「気仙沼トピックス」に当日の写真が掲載されています。
以前も書きましたが、隆ちゃんのトピックスは更新されると前の記事が読めなくなりますので、今のうちに是非。

4枚の写真がありますが、1枚目の左から支援会の板橋君、鈴木君、そして現地福寿水産の臼井弘君。3枚目の左は、澤井充君です。

板橋君の報告にもありましたが、隆市君の文章でも町のにおいについて書かれています。東京もずいぶん暑い日も増え、気仙沼での梅雨や夏の到来による状況の悪化が本当に心配です。

21日の支援活動写真は、ここから

テーマ : 東北地方太平洋沖地震義援金、災害援助
ジャンル : 福祉・ボランティア

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/67~68歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示